■ヘルスケアフォーラム2005で介護予防施設について講演を行いました

  ヘルスケアフォーラムは、先進的な取り組みで効果を上げている
 高齢者介護施設の経営者などが、今後大きく展開する予定の小規模
 多機能の施設経営や施設建築の秘訣などを語る講演です。

  そのヘルスケアフォーラムで、当社が設計担当した最先端の介護
 予防施設「ヴィターレ」を例に、その設計の工夫と、制度上の問題
 などを報告しました。

 題名:制度に頼らない介護予防施設づくりの挑戦
 講演者:ヴィターレ施設長・寺門敬夫氏、オーエム工房・押上昌明
 会場:東京ビッグサイト  主催:日経BP社




    ■建物の概要
 ⇒ヴィターレ
 竣工写真はこちら






    ・用途=老人福祉センター(介護予防センター)+デイサービスセンター
    ・所在地=静岡県三島市佐野1150-1
    ・敷地面積=4582.14u ・建築面積=1078.25u ・延べ面積=1460.96u
    ・構造、階数=RC造、地上2階
    ・発注、運営者=社会福祉法人 静和会
    ・設計、管理者=オーエム工房
    ・施工者=小野建設


   ⇒新着情報TOPへ